Home » カードローン » 三井住友銀行カードローンの限度額の変更方法について

三井住友銀行カードローンの限度額の変更方法について

三井住友銀行カードローンを利用していて限度額を変更したいという場合にはいくつかの方法がありますが、利用を始めて月日が経ちそのあいだ返済に延滞等がまったくなく順調に返している場合に、銀行側から限度額を増額しませんかという連絡が来ることがあります。その場合は多くは封筒で、電話でのこともあります。この場合は銀行から実績を認められたわけですので、これに呼応して増額を申請しても認められることが多いです。

封書での案内の場合に中にいくらに増額できますと額がそもそも明記してあることがありますが、こういうケースでは銀行の方ですでにここまでなら可能と確認してあるわけですから、その額に変更してもそのまま認められます。カードローンの場合は枠を変更しただけでは月々の返済額が増えるわけではありませんので、銀行の側から増額の案内があった時には申請しておいた方がメリットが多くあると考えられます。

これに対しましてもう一つの変更方法が、顧客の方から銀行に申し込むことです。三井住友銀行カードローンの場合は電話で申し込む方法と自動契約機で入力する方法との二つがあります。どちらも簡単に手続きはできますので便利です。なお自分の方から三井住友銀行カードローンの限度額の増額を申し込む場合は、銀行側からの案内と違いましてまた新たな審査があります。今までのあいだに延滞などがあっては変更は不可能ですし、その場合に増額が認められないだけでなく借り入れがいったん止まったり逆に減額になったりする可能性もまったくないとは言えませんので、増額を考えている場合は普段から延滞や返済忘れがないように十分気をつけておくことが不可欠になります。

またカードローンの場合は借入残高に応じて月々の最低返済額が増えますから、枠を増額してもらって多く借り過ぎてしまい毎月の返済が負担になっては本末転倒ですので、その点の注意が必要です。